Exhibitor

むすび 株式会社

社名 むすび 株式会社
住所 〒153-0063 東京都目黒区目黒2-11-3 印刷工場2F-d
HP http://www.musubi-inc.co.jp/
特色

アピールポイント
知名度・企業の規模は関係なく、短期的に劇的に効果の上がる採用ブランディングが可能です。

詳細(主要事業、得意技術・自社製品のご紹介など)
【採用ブランディングの特徴】
①即時性:数ヶ月~1年ですぐに効果が期待できる。
②明確性:どんな人を何人採用できたか明確。
③ジャイアント・キリング:大手企業と競合になっても勝てる。
④予算削減:初年度の投資は必要だが、翌年以降は予算を削減できる。

【採用ブランディングの条件】
①経営者が採用を重要視し、社内へ宣言すること。
1)各部署が採用担当者に協力する雰囲気作り
2)採用活動にコミットする意志(説明会・面接・フォローなどに積極的に出席すること)

②決めたことは信じて必ずやりきる意志をもつこと。
1)社内のプロジェクトメンバーが、プロジェクト内で決めたことをしっかりやりきる覚悟を持つことが大事。そうでなければ効果が半減します。
2)これまでの採用方法にとらわれない強い意志をもつこと。
1)採用ブランディングは一見これまでの手法を大きく異なります。
従来の方法にとらわれると効果が半減するので、信じてやるきることが大切です。

【代表者プロフィール】
ブランディング・ディレクター/クリエイティブ・ディレクター、BRAND THINKING編集長。
2002年早稲田大学商学部卒業後、山梨日日新聞社・山梨放送グループ入社。広告代理店アドブレーン社製作局配属。CMプランナー/コピーライターとしてテレビ・ラジオのCM製作を年間数百本行う。2006年パラドックス・クリエイティブ(現パラドックス)へ転職。企業、商品、採用領域のブランドの基礎固めから、VI,ネーミング、スローガン開発や広告制作まで一気通貫して行う。2015年早稲田大学ビジネススクール終了(MBA)同年むすび設立。地域ブランディングプロジェクト「まちいく事業」を立ち上げ、山梨県富士川町で「本菱」を、埼玉県戸田市で「かけはし」と立て続けに日本酒をプロデュース。山梨県都留市ではネクタイブランドの「TSURIIKI]の立ち上げも行う。採用領域で関わった会社はこれまで1000社以上。著書は「無名×中小企業でも欲しい人材を獲得できる採用ブランディング」(幻冬舎)